Jリーグという「錬金術」

みなさん少し冷静になりましょう。そして、そういった目で眺めてみると、明らかに、Jリーグが「異常」であることが分かってくる。
まあ、誰もが思っていることだと思うけど、Jリーグってなんでこんなにチーム数が多いんだろうね。しかも、J1とJ2とJ3は、同じ

  • プロ

という扱い。つまり、プロ野球がセパで12球団だが、ここに、J1とJ2とJ3に所属しているチームが「すべて」所属していたらどうなるか、と考えてみればいい。J2とJ3は

  • 2軍ではない

わけw あのさ。この話、なんか思いださない? そう。少し前にしつこく言われた「市町村合併」「道州制」の話だよw 当時、あれだけ言われたのに、最近は言われなくなったよね。なんでだろうね。分かんないんだけど、普通に考えて、サッカーチームを

  • 各市に一つ

作る必要はないよねw でも、実際はそうなっている。なんで? これさ。明らかに、

  • サッカー専用球技場の建設

という「異常」な行為がずっと続けられてきたことの異常さなんだわ。なぜ「サッカー専用」なのかは、

  • 天然芝

だからw 天然芝だと、その上を歩く用途でその土地を他のイベントに貸せない。芝が痛むから。いや。天然芝をやめろよ。人工芝がだめなら、土のグランドでやればいいじゃねえか。もともとのサッカーってそうだったんじゃないの? 人工芝で、スライディングとかして、危険なプレーが多くなったから、怪我人が増えているんじゃないのかね。
じゃあこのサッカー専用球技場って、どうやって作られているかっていうと、非選択式の(つまり、サッカーとなんの関係もない、ただの「宝くじ」)スポーツくじ「toto BIG」の収益から何十億円を支出してw、さらに、市が3分の1、県が3分の1を払って作っているw あのな。完全にバブルの頃のビジネスじゃねえか。これこそ、明らかな

じゃねえか。無駄なダムとか、無駄な道路とか作ってるって、あれだけ政治家が戦っていたはずなのに、サッカー専用球技場は今だに

  • 聖域

なんだw まあ、それ以前に、そもそも、Jリーグの試合って、地元のホームスタジアムで「月に2回」しかやってないんだよねw ホームアンドアウェーで週に1回と考えれば。つまり、それ以外の日は、誰も使っていない。空間の無駄使い。本気でお金儲けをやる気があんのかね。
Jリーグのチーム数が「異常」なのは、世界中の、それぞれの国のプロサッカークラブの数と比べれば一目瞭然なわけでしょう。そして、これと深く関係した話として、なぜか

  • 「二軍」がない

んだよねw これもよく分からない。というのは、ヨーロッパのクラブチームでは普通に2軍の話があるからだ。今、アルビレックス新潟は大量の怪我人に悩まされているけど、いや、二軍があれば、今の怪我人を二軍に落として、二軍でくすぶっていた選手を一軍に上げればいいだけだよね。しかし、二軍がない。だから、明らかに怪我で使えない選手が、まるで来週も試合に出るかのように、なんの公式発表もない。しまいには、特待制度で来年入団が確約されている大学生が、まるで、レギュラーのように試合に出されている。いや、大学の授業はどうした。というか、昨日、大学の試合にでてたんじゃないのかw