人殺しオリンピック、人殺し国家

いやあ。すごいよね。
元柔道オリンピックの金メダリストの山下が、JOCの経理部長の「自殺」を、

  • 自殺じゃない

とか、警察発表を「間違っている」とかぬかしやがったw 恐しいね。こんな奴は、二度と人前に出せない人間になってしまった。
つまり、山下が殺した、または、山下の指示で殺した、または、誰かが誰かの指示で殺したことを山下は知っていた、こういった

  • 共犯

が疑われるわけであるw もうこの人は人前に出てこれないんじゃないですかね。

佐藤章:JOCの会長であった竹田さんですね。この竹田さんのフランスの警察の追求というのはですね、今だに続いているんですよね。これが非常に大きい問題で、東京オリンピックを誘致するときに、国際オリンピック委員会、IOCの委員のアフリカ人の親子を買収したっていう話があったじゃないですか。
(中略)
2013年7月と11月に、日本のオリンピック招致委員会が合計2億3千万円をふりこんでいるんですよ。これについてフランスの警察が、買収の疑いをかけて、竹田氏を追求しているわけですよ。これについて、その2億3千万円がどこからでてきたのか。
これについて、週刊新潮がよく追求していたんですよ。大問題で。これはどういうことかというと、嘉納治五郎財団。これは、森喜朗さんが、代表理事をやっている。
(中略)
それにもかかわらず、嘉納治五郎の名前をつけた財団を作って、不透明なお金をあつめて、それをいったいどうしているんだ、ということで、柔道関係者の間では、ものすごい反感を買っていたんですよ。
(中略)
まさに2013年に、嘉納治五郎財団にセガサミーという会社が2億円を寄付した、と。
(中略)
ここの会長が、里見治(さとみはじめ)さんという方で、この方が、よくパーティーをもよおすんですよ。そこで、2013年の秋ごろに、すごい驚くべき発言をしたんですよ。週刊新潮に載っているんですけど、読み上げますと:
「菅よしひで官房長官から話があって、アフリカ人を買収しなくてはいけない。4億から5億円の工作資金が必要だ。なんとか用意してくれないか。これだけのお金が用意できるのは、会長しかいない、と頼まれた。でも、いくらなんでも額が大きすぎる。そんな額の裏金を作って、渡せるようなご時世じゃないよ、と言うと、菅長官は、嘉納治五郎財団というのがある。そこに振り込んでくれれば、会長にご迷惑はかからない。この財団は、ブラックボックスになっているから、足はつきません。国税も絶対に大丈夫です、と。それで俺は動くことにした。自分だけで5億、用意するのは難しいから、知り合いの社長にお願いして、俺が3億から4億、知り合いの社長が1億円用意して財団に入れた。菅長官は、これでアフリカ票をもってこれると喜んでいたよ。こんなことができるのは俺だけだ。俺のオリンピックなんだ」
五輪と菅義偉と安倍晋三の黒いお金。JOC経理部長が突然亡くなった裏の背景。亡くなった事実について警察発表と違う発言をする山下会長の不可解さ。元朝日新聞記者ジャーナリスト佐藤章さんと一月万冊清水有高 - YouTube

さすが、柔道。もともと、戦前の柔道とは高専柔術と言って、

  • 戦争の道具

ですからね。人殺しの技術ですから。山下が、JOCの経理部長を殺したと言っても過言ではないわけだw 人を殺すことに、なんの「ためらい」もないってわけだw
昔、週刊金曜日という雑誌で「買ってはいけない食品」という記事が連載されたわけだけどお、

というわけだよね。まず、選手は東京オリンピックに、たとえ選ばれても出場してはいけません。あと、国民も、もちろん、聖火リレーになってもいけませんし、ボランティアになってもいけませんし、どんなにテレビ中継をされても、

  • 見てはいけません

ね。とにかく、東京オリンピックに関係した発言をSNSを含めて、やってはいけません。
もしもこれに違反をすると、あなたは、

  • 殺人の共犯者

ということになります。私たちが東京オリンピックに関わると、次々と「自殺者」という名の

  • 殺人

が、次々と起こる、ということを意味しています。
前回、ホロライブの桐生ココについて書いたけどさ。分かってほしいのは、明らかに「おかしい」ものに、スパチャを送ったなら、その送った奴は、その問題にコミットメントしたことを意味するわけ。
つまり、そういった「共犯」こそが、腐った組織の自浄作用を邪魔することになるわけです...。

ホロライブの終わりの始まり

今回の桐生ココの卒業の問題は、まあ、早い話が彼女が優秀だった、ということなんだよね。まあ、ホロライブENの立ち上げのきっかけになった(彼女が運営に作れとけしかけた)ということから始まり、彼女以上に能力のあったメンバーがいないわけ。
つまり、たんなる一人の女の子が、アイドルになるのに失敗して、芸能界を止めたって話じゃない、っていうことなんだよね。
その彼女が、辞めるに際して、「理由は言えない」って言ったわけ。まあ、尋常じゃないよね。普通、社会人として、ありえない。
ところが、さ。
次々と、ホロメンが自分の配信で、この経緯について思うところを語るわけだけど、誰も、この点について、

を果さなければならないんじゃないのか、ということを言わないわけ。誰一人としてw
まあ、異常だよね。つまり、ホロライブが

  • 異常

なんだよ。一般社会の「常識」がない、一切身についていない、社会人失格の連中の寄せ集めなわけだw
今問われているのは、ホロライブが、一般社会から受けいれられるような、そういった「公共性」を担保する、社会組織なのかが疑われているわけでしょ。
つまり、はっきり言ってしまえば、

  • ホロライブは「反社会的組織(=ヤクザ)」なんじゃないか?

と、社会から見られているわけ。
それに対して、さ。番組で、ホロメンたちがなんと言っているか。ココちゃんが「理由を詮索しないでくれ」と言っていたのを、視聴者が守ってくれて「ありがとう」だよ。なんなの、この「宗教組織」w いつから、ココちゃんは「教祖」になったんだろうねw
驚くべきことに、現れるホロメンが、みんながみんな、同じことを、金太郎飴のように語るわけだよ。ココちゃんが「理由を詮索しないで」と言っているんだから、彼女が望まないことをやらないことが彼女のためなんだよ、って。
アホかw
本人が「理由を言えない」と言っているのに、それを「円満退社」だと考える馬鹿がどこにいるか! 誰が考えたって、運営が、なんとかして「やっかい者」を、窓際族に追い込んで、嫌でも、自分から退社を言わせるまで

  • いじめ

続けたわけだ。そして、それにホロメンが「共犯」として関わってきたわけでしょ。会社の言うことには逆らえない、って。
これさ。全然、お前たちだけの話じゃないんだよ。日本中で、どこでも起こっているわけ。つまり、

  • 労働者の権利の戦い

なんだよ。なんで、勝手に、まるで「自分たちだけの内輪の話」で済むと思っているわけ。まったく同じ理由で、日本中の労働者が、それぞれの企業と、この問題で戦っているの。
あまったれんなよ。
なんで、ホロライブは「労働組合」を結成しないんだよ。なんで、労働者が団結して、ココを守らないんだよ。自分たちがやるべきことをやらないで、偉そうに、視聴者に「説教」すんじゃねえよ。
社会をなめんな。
そんな、人を下手に見るような態度を続けていると、いずれ、社会から、しっぺがえしをくらう。ホロライブという組織の「終わりの始まり」となる。それは、お前らが、どんなにあがこおうとも、この「社会」がお前たちの、反倫理性を受け入れない、という形で、「社会」がお前たちが存続することを許さない、という形で、その終焉を迎える、という未来が待ちうけていることを覚悟すべきだろう...。