三浦瑠麗の「浪費癖」

ネットを見れば、どこもかしこも、三浦瑠麗の話ばっかりだな。
今回、彼女の夫の問題で、一つは家宅捜索が行われたわけだけど、それが警察じゃなくて、検察がやっている、っていうのが、「結局、これはなんなのか」ということで、いろいろな噂を呼んでいるわけですよね。
だって、検察ですよ? 検察が、普通の一般人の事件をやるわけがないわけ。そんな例はない。ということは、間違いなく

  • 政治家

を、この先の「ターゲット」として、検察は狙っている、ということになる。
そして、この太陽光トラブルだけど、これについては、2年くらい前から、ずっと、噂されていた。だから、彼らが逮捕されるのは時間の問題だったと言うこともできる。
しかし、である。
そうだとすると、彼女をずっと使い続けてきた「テレビ」や「出版社」は、なぜ、そうし続けたのか、が問われるわけでしょう。つまり、彼らは「利益相反」の関係にある。
彼女はそもそも、安倍元首相に「おもねって」、言論界に登場してきたわけね。そこで、ウルトラ右翼のようなことを言って、ちやほやされた。
しかし、その「正体」は、少しずつ、ばれ始めている。まず、彼女と「統一教会」との関係は、もはや、自明だろう。なんと、今回の問題の弁護士に、統一教会の今回のトラブルで表舞台に出てきた、有名な弁護士に頼んでいることが、ばれている。
ようするに、統一教会人脈について、

  • 真っ黒

な女なわけ。ここからも、「安倍元首相」におもねって、マウコミに登場したこととも、彼女のこの「統一教会」人脈からも考えられるわけでw、もはや、救いようがないくらいに、根深いわけだ。
しかし、である。
多くの人が思っていることは、

  • なんで、十億円を返さないのか?

だったわけだ。返してしまえば、検察に捕まることはなかっただろう。ところが、返さない。一体、どうなっているんだ、と考えられたわけだ。
しかし、それについて、一月万冊というユーチューブの配信で、ジャーナリストの佐藤章さんは、

  • 使っちゃった

から、払えないらしい、ということを独自の取材から言っている。

  • 彼女夫婦が暮している、六本木ヒルズの上層階を、賃貸から、分譲にした(数億円)
  • 高級クルーザー(数億円)
  • ファーストクラスのヨーロッパ旅行(一千万円)

こんな感じで、残っていた6億円も散財しちゃったんだってさ。
うん。
誰も彼女を「擁護」している人を、一人も見かけないって、すごいよねw
だっれも、彼女を「かわいそう」と思ってないの。すごいよね...。

スクフェスのサ終

今日が1月31日で、スマホゲームのスクフェスのサービス終了が、3月31日となることが発表された。
まあ、サービス終了が近いだろう、ということは(さまざまな兆候があったので)予想はできていた。その上で、このゲームがなんだったのか、みたいなことを話してもいいんだろうけど、それは機会があったら、もう少しおちついてから考えてみたい、という感じだろうか。
一つだけはっきりしていることは、(年度末だから、いろいろ契約上のことを考えても)きりがいいことはそうなんだろうが、いずれにしろ、かなり急だった印象は間違いない。ということは、逆に言えば、スクフェス2のリリースが、かなり近いんじゃないか、ということが予想される。
ちょうど、来月の始めに特番の動画配信が予定されているので、そこで、リリース時期の発表はあるんじゃないか。
というのは、スクフェススクフェス2は、今発表されている範囲で、一部の

  • 引き継ぎ

が発生することが分かっているからだ。といっても「アルバム」機能と、プレイ実績に応じた特典の配布。まあ、これだけ聞くと「たいしたことはない」というか、まあ、

  • ゲームの機能

に関連した要素の引き継ぎはできないというのは、(おそらく制作会社が違うと思われることもあり)著作権などの関係で、こういった部分の継承機能は実装されないというのは、まあ、(いつも残念には思うが)よくある話ということだろうか。
まあ、「アルバム」ということは、まあ、なんというかな、いろいろと招集などを、いろいろな「縛り」で集めていた人には、その「記録」としては引き継がれるということになるということだから、まあ、

  • 最低限

ではあるんだよね。
ただ、いずれにしろ、「引き継ぎ」が発生するということは、サ終から、あまりにも期間が離れることはできないということを意味するから、そう考えると、スクフェス2の4月1日の開始も、普通にあるんだろうね。でも、だとすると、このスクフェス2って、なにが「新しい」んだろうね...。